<道海面漁業調整規則違反>14隻の通信装置“2時間空白”(毎日新聞)

 北海道羅臼町の羅臼漁協所属の漁船2隻による道海面漁業調整規則違反事件で、道は22日、同規則に定められた衛星通信漁船管理システム(VMS)が2時間以上作動していなかった漁船が、この2隻を除く17隻のうち14隻あったと発表した。道は「VMSは自動的に切れることはなく、2時間以上の空白は不自然。意図的(にVMSを切った)ならば大きな問題」として、各船長らから事情を聴いている。

 道は、北方領土周辺水域のスケトウダラ安全操業に出漁していた羅臼漁協所属の17隻の航跡を調査。1月9〜29日、14隻は2時間以上にわたりVMSが作動していなかった。

 道は、意図的にVMSを切った場合などは、同規則違反で行政処分する方針。【高山純二】

プルデンシャル元社員、起訴内容認める=インサイダー事件−東京地裁(時事通信)
ノエビア前副社長再逮捕へ 交際女性にも嫌がらせメール(産経新聞)
夜景も自然も堪能 六甲山に新展望台(産経新聞)
検察審査会、遺族から意見聴取へ=歴代社長の起訴可否検討−福知山線事故(時事通信)
「夫婦・親子別姓」法案を提示 法務省(産経新聞)
[PR]
by 6ynrsxnxlk | 2010-02-27 13:35
<< スノボ男子大回転・野藤 母楽し... 小沢氏あて実弾? 入り封筒=郵... >>